講師のご案内

ミッチー

経歴

 

上智大学外国語学部卒業
ECC等の大手英会話学校で人気講師として講師を歴任。これまでに3,000人以上へのティーチング経験を持つ(2019年現在)。

外国人講師採用時の面接担当、研修トレーナー担当、教材開発担当を経験した後独立してMEA式メソッドを確立。

「好きこそものの上手慣れ」をモットーに小学生から大人まで幅広い世代の英語熱に火をつけ、バイリンガルへの近道を教えている。

 

ご挨拶

 

こんにちは、ミッチーイングリッシュアカデミー校長のミッチーです。当アカデミーは益々激しくなる国際化の中で、真の国際感覚を持ったバイリンガルを育成するために設立しました。

バイリンガル育成の道のりに立ちはだかる大きな壁、それは日本の英語教育制度です。正答を重視し過ぎるあまり、学習者の心の中に「間違えてはいけない」という恐怖心を植え付けてしまうのです。

残念ながらこの恐怖心を取り除かずに英会話学習を続けてもなかなか効率よく上達することができません。

当アカデミーのメソッドは、あなたの英語力を上げることは勿論のこと、あなたの心から英語に対する恐怖心を取り除き、より楽しく効率的に英語学習をできるようにすることも目的としています。

英語を本当にものにしたいと考えているあなた、是非一度当アカデミーの体験レッスンにお越しください。

 

50,000時間の経験値

 

私がこれまでに英語学習に使ってきた時間の合計は約44,000時間です。

 *3時間/日 X 365日 X 30年 

そしてメソッド(教え方)の研究に使ってきた時間の合計は約6,000時間です。

 *1時間/日 X 365日 X 15年

両方合わせると合計で約50,000時間になります。

これは、もしあなたがこれから毎日5時間勉強したとしても27年かけなければ到達しない数字です。

私の使命、それは私がこの50,000時間で積み重ねた経験値をできれば1~2年であなたに伝授すること、そういう思いで日々レッスンを行っています。

 

ようこ

ご挨拶

 

私は以前、児童館で子供たちに触れあう仕事をしていました。そこで学んだのは、子供たちの考え方や性格が一人ひとり全く違うということでした。

一人一人としっかり向き合い、真剣に話を聞くこと無しには、それぞれの考え方や性格の違いを把握することはとても難しいことを学びました。

当アカデミーの理念の一つ「英語熱に火をつける」はまさにこの考えの上に建つものです。

生徒様の話をしっかり聞き、興味や性格をしっかり把握することで、受付としてもしっかり英語熱に火をつけるサポートをしていきたいと思います。